こんにちは。コペルハウス設計部です。

皆様のお家作りは進んでおりますか?今回は換気の大切さをお伝え致します。

当社は機械換気の連続運転で換気設備を設置しており、 計算上は0.5回/h、なので2時間で部屋の空気を全部交換できるように設計しております。居室の空気を動かすことは温度の均一化にも貢献できるので、換気は重要なんですね。

そこでワンポイント。リビング階段などで1階で冷房をかけても階段を昇っていくとだんだんと熱い空気層が残っていて「ウワッ!」ってなるときがあります。

ここで2階にトイレがある場合はトイレの換気扇を動かすだけでも、空気が上層に引っ張られて温度差を緩和できます。ポイントは常に換気扇を動かしておくこと。 冬の寒いトイレもこの換気扇テクニックを使えばだいぶ温度差は和らぎますので是非使ってみて下さい。

写真は本社の玄関でみんなを見守っているジョン君です。それでは、皆様が良いお家を建てれますように。